HOME>イチオシ情報>白い歯を手に入れるための最短ルートを探す

ホワイトニングの処置方法

歯科医で行うホワイトニングは歯を綺麗にした後、薬剤を塗布することで歯を白くします。ホームホワイトニングより効果の強い薬剤が使えます。

歯科医でホワイトニングを行うときの効果

  • 歯のトーンが明るくなるのが早い。
  • 持続期間が半年から1年程度ある。
  • 色戻りがしづらくきれいな状態が続く。
  • クリーニングしてもらってからホワイトニングできる。
  • 虫歯など歯の不調も一緒に相談できる。
  • 神経が死んでいる歯でもできるホワイトニングがある。
  • 長持ちさせるための指導を受けることができる。
  • 短時間で効果を出すことができる。
  • ムラになる心配がほとんどない。
  • 口内環境の改善をしながら歯を白くできる。

歯の変色は対人関係にも影響する

女性

人は毎日普通に生活をしていても歯が変色してしまうものです。毎日の食事で口にするものによっては、歯の色を変えてしまうものもあります。たとえば緑茶やコーヒー、またはワインなども歯を変色させてしまう飲み物です。それから喫煙もその最たるものだと言えるでしょう。本来の白い歯が黄ばんでしまったら、これは対人関係にも大きく影響します。大切なクライアントとの打ち合わせなどで、それとなく笑顔になれば口元から覗ける歯に色がついていたら印象はよくありません。こうしたことをなくすには、やはりホワイトニングが必要になります。渋谷のエリアにはこうしたホワイトニングを専門にしている歯科医院がありますのでおすすめです。

白い歯は印象を良くするだけではない

口元

ホワイトニングの目的は人によって様々です。美しさを求めて白い歯にする人もいますし、前述したような対人関係を良好にしたいという人もいます。目的は異なるわけですが、大切なことは自分自身の内側にあるのだと言えるのではないでしょうか。すなわち、白い歯を実現することによってそれが自信へとつながることです。こうした歯の変色がコンプレックスになっている人も少なくないでしょう。そのコンプレックスをホワイトニングで解消するわけです。歯の色がコンプレックスになっている場合、それを改善することで今までとは違った人生を歩むことができます。常に明るく笑顔で人と接することができれば、人生はもっと楽しいものになるのではないでしょうか。東京の中でも渋谷はおしゃれな街ですから、ここには歯を真っ白くしたいと願う人も多いです。

広告募集中